メイン画像

院長プロフィール

【名前】

植田 浩志(うえた ひろし)

 

【略歴】

1964年(昭和39年)鳥取県岩美町蒲生生まれ

1977年(昭和52年):岩美町立蒲生小学校卒

1980年(昭和55年):岩美町立岩美中学校卒

1983年(昭和58年):鳥取県立鳥取西高卒

1989年(平成元年):長崎大学歯学部卒(4期生)

1989年(平成元年):鳥取大学医学部歯科口腔外科勤務

1990年(平成2年):鳥取大学大学院外科系専攻博士課程入学

1994年(平成6年):同上修了(医学博士)

1994年(平成6年):松江赤十字病院歯科口腔外科勤務

1995年(平成7年):鳥取県立中央病院歯科口腔外科勤務

1996年(平成8年6月11日):ひろ歯科クリニック開業

1994年(平成5年)鳥取大学より学位授与(医学博士)

2007年(平成19年)顎咬合学会認定医

2009年(平成21年)ICD(インフェクションコントロールドクター)

認定医 2009年(平成21年)口腔感染症学会認定医

 

【所属学会・スタディーグループ】

鳥取矯正研究会

鳥取口腔疾患研究会

顎咬合学会(認定医)

日本口腔インプラント学会

日本口腔感染症学会(認定医)

日本口腔外科学会

日本ヘルスケア歯科学会

国際歯周内科学研究会

 

【学校医】

鳥取市立浜坂小学校歯科医

鳥取市立城北保育園歯科医

 

【メール】

院長への直接メール sika@ncn-t.net

 

院長ブログ 院長日々雑感>>>

鳥取県保険医協会新聞(2010年3月号)に掲載されました!

鳥取保険医新聞2010年3月号


「診してごしない、聴かしてごしない」


質問事項 №34 訪問先 鳥取市覚寺47-7   

「ひろ歯科クリニック」 植 田 浩 志 先生

1) まず先生のご経歴をお聞かせ下さい。

岩美町蒲生(超いなかです)出身、45歳です。昭和58年鳥取西高校を卒業後、長崎大学歯学部に入学。平成元年卒業後、鳥大歯科口腔外科に入局、平成6年に鳥大の大学院を修了後、松江日赤と鳥取県中の歯科口腔外科に勤務、平成8年6月に現在地で開業し、今年で14年目になります。

2) ご開業に至る動機・目的をお聞かせ下さい。

大学の医局に籍をおいていましたが知的・体力的に自分の能力不足を痛感したためです。つまり逃亡して開業しました。目的は地域歯科医療に貢献するというよりも、自分のやりたい診療をしたいというのが一番でしたが、なかなか「頂」が見えません。

3) なぜこの場所で開業されたのですか。

本当は実家近くで開業したかったのですが人間よりもサルとイノシシの方が沢山いる田舎で動物歯科では食っていけないと断念し、不動産屋さんから紹介された最初の物件で気に入ったからです。その当時はまだ市町村合併前でここが鳥取市の東端で近所に競合する歯科医院がなく他の開業されている先生に迷惑がかからないと思ったからです。

4) 医院の特徴、こだわっているところは何ですか。

開業当初は診療ユニットを4台並べて低いパーテーションで区切って診療を行っていましたが時代の流れで患者さんのプライバシー保護のため開業10年目を節目に改装・増築を行いました。増築部分は3部屋の完全個室なのですが、開業当初の建物部分は吹き抜けだったので完全個室に出来ず背の高いパーテーションで区切り3つの半個室状態にしています。また患者さんには全く見えないですが一番重要な滅菌にこだわっています。オートクレーブ3台、ガス殺菌機1台を使い患者様のお口に入るものは全て滅菌しています。当然タービン・ハンドピースは全て患者さんごとに滅菌したものに交換しています。

5) 開業後苦労されたこと、嬉しかったことは何ですか。

苦労したことは開業医というものに勤務したことがなかったのでスタッフに対する接し方・スタッフ教育の仕方がわからなかったことです。最初の一年ぐらいスタッフの出入りの激しくて一回り半ぐらいしてやっと落ち着いたことでしょうか。

うれしかったことは開業当初は幼稚園児で治療の時泣き叫んでいた子供が随分と背が高くなり大学生になって帰省したときに治療にきてくれたり、小学生だった子が自分の子供を連れてきてくれたりしたときです。反対に自分の年齢を感じるときでもありますが・・・・。

6) 診療面で患者さんに一番アピールされたいことは何ですか。

一生自分の歯で噛める事をお手伝いすることを理念としてキュアからケアへ診療スタイルを改革して毎日の診療にスタッフと共に真摯に取り組んでいます。また常に技術の習得に努め、基本は勿論、最新・最良の治療を提供するよう努めています。

7) スタッフを紹介していただけますか。

みんな歯科衛生士(DH)で専門学校を卒業後すぐにうちに就職した箱入り娘(?)ばかりです。今年の1月末に11年在職したDHが結婚して倉吉に転居で辞め、現在は13年目、10年目、6年目、5年目、2年目と常勤のDH5人と、去年の8月に出産でいったん辞め、今年の1月からパートで復活したDHの合計6人でチームを組んでいます。また3月には2名新卒のDHが入ってくる予定です。

8) 10年後もしくは20年後の展望をお聞かせ下さい。

10年後はまだセミリタイヤを目指して他のDrと一緒に仕事をしながらその準備中だと思います。20年後は完全リタイヤをして名字通り「田植えをして農業でもしているかな?」と思います。

9) 先生のご趣味は何ですか。

これといった自慢の出来る趣味はありません。熱しやすく冷めやすい性格で一つのことが何も長続きしません。昔日本史と地理が好きだったのでいま凝っているのは1000円高速で行けるだけ遠くまで行ってのお城見物とそこの郷土料理を食べることです。

10) 休暇はどのようにお過ごしですか。

家庭菜園で野菜を作ったり、また雑用で医院にいてこなしていたり、どこかにぶらっと計画もなく車で行ったりしています。真面目に研修会に行って、行った事に満足してそのまま寝ていることもたまにあります。

11) 一日のうちで一番くつろげる時は何時ですか。

仕事が終わって家で酒を飲みながらテレビを見ているときです。だいたいそのまま寝入ってしまいますが・・・・・。

12) もし生まれ変われたらどんな職業を希望されますか。

中学の時担任との面談で同じ質問をされて寝て暮らして楽にお金が儲かる仕事をしたいと言って怒られた事がありますがそれが希望です。でもこの世の中そんな甘い仕事はないでしょうね。歯科医師だけにはもう絶対ならないと思います(確信)。

13) 鳥取県保険医協会へ一言。

いつも開業医が必要とする情報をいち早く提供して頂き非常に感謝しております。

14) スタッフの皆さん(代表で)より先生に一言。

仕事熱心で患者さんの歯の健康を第一に考えた治療法をいち早く取り入れたり、新しい器材を買って下さるのでとてもよい環境で仕事をさせて頂いています。また木曜日も訪問診療に行ったりといつも忙しい先生ですが、たまには何もかも忘れてリフレッシュして下さいね。でも大好きなお酒はほどほどに・・・・・。キーワードは「なまけ者になりなさい!」ですよ(笑)。

メニュー

ご連絡先はこちら

〒680-0003

鳥取県鳥取市 覚寺47-7

ひろ歯科クリニック TEL:0857-21-5550 FAX:0857-21-5560

 

診察日時

月火水金

9:00~12:30

14:00~18:30

8:30~12:30

14:00~18:00

 

休診日

木・日曜・祝日

メール予約ができます